Doctor blog
宮益坂クリニック 院長青井の症例ブログ 宮益坂クリニック 院長青井の症例ブログ

  1. HOME
  2. 院長ブログ
  3. 鼻の整形の症例
  4. 鼻翼基部細片軟骨移植 ~適応と効果を考える~

鼻翼基部細片軟骨移植 ~適応と効果を考える~

\(^○^)・゚☆祝☆開院3周年!(^□^)・゚

おかげさまで、宮益坂クリニックは開院して丸3年の節目を迎えることができました。

思い返すと、最初はどうやってクリニックを宣伝したらよいのかわかりませんでした。その一つがHPで、”宮益坂”という比較的ビックネームをクリニック名にしたが為に宮益坂クリニックと検索しても宮益坂という名前の付く他の施設がヒットして当院は7ページ目ぐらいにようやく出てくる有様でした。さらにビルの外に看板がないタイプのビル開業だったので、道を歩いていてもそこにクリニックがあるのかないのか・・悪い意味で隠れ家的なところでした。

”誰がそんなネットと街に埋もれたクリニック探すんだよー”と一人でツッコミを入れていましたから。

初日の患者様は1名。翌日も1名。3営業日目は0名。(;´^_^`) これはヤバイっす。

どんなに良い商品を用意しても、世間に認知されないと存在していないのと一緒であるということでございます。ハイ、勉強になりました.

そんなクリニックでも ”ネットでいろいろ探してたらでてきたから。”といって来院してくれる患者様がポツポツ現れてくるようになりました。(それにしてもよくぞネットの谷から探してくれました。)

そのうち、インフルエンサーの方がたまたま何人かふらっとお越しになり・・・紹介のまた紹介の方まで来られるようになり・・・

気が付けば手術の予約を2-3か月先まで頂ける身分になってしまいました。石の上にも3年とはよく言ったものです。

というわけで当院に通院してくださったすべてのみなさまに感謝を申し上げたいと思います。

鼻翼基部細片軟骨移植の2症例を報告します 

当院では貴族手術と言われる、小鼻とその横を持ち挙げる手術を行っています。

小鼻の根元(鼻翼基部)とその周辺に細片軟骨を移植したり、シリコンプロテーゼ、ゴアテックス、カルシウムアパタイトを挿入する方法があります。

当院では細片軟骨(耳介か肋軟骨)を用いる方法とプロテーゼを使用する方法を行っています。今回はまず耳介軟骨で行った2症例を報告致します。

まず、この手術はどんな人が適応なのかですが、

①中顔面がくぼんでいて、横顔を改善したい。

②口が出ている感じがあり改善したい。

③横から見た時に小鼻が頬に埋もれているのを改善したい。

④鼻の横のくぼみを改善したい。

などが挙げられます。

頭蓋骨のモデルで実際にどの部分が上がり、変化するのかをご説明します。↓ このモデルの左側はプロテーゼが挿入されています。軟骨でもほぼ同じ位置に移植することになります。

これをみると、中顔面の高さがでることで口が出ている感じが改善することがよく分かると思います。また小鼻の真横のくぼみは改善しますが、法令線全体を改善する効果はありません。もし法令線全体を改善するように軟骨やプロテーゼを挿入したとすると違和感が生じたり、笑った時に不気味な笑顔になったりすること間違いなしです。

最初のモニター様は以前1か月の経過としてブログでご紹介した方になります。今回はすべてフラッシュありの撮影で3か月の経過を載せています。↓

なんか美人になってないですか? 口が出ている感がなくなって、品のある顔立ちになった感じがします。鼻先も少し高くなり、やや下向きだった鼻先はわずかにアップノーズ方向に移動したことできれいに見えるようになっています。別名貴族手術・・誰が付けたのか・・貴族のように品のある顔にする手術ということでしょうか。

この手術を受けると小鼻が少し広がり、鼻の穴が見えやすくなるという欠点がありますが、そのあたりもこの写真で確認してみて下さい。

この手術の相談にお越しになる方の中には法令線を消したいから手術を受けたいのですが、どうですか?と質問される方がいらっしゃるのですが、写真を見ても分かるように法令線が消えるわけではないことを付け加えたいと思います。ただ、法令線が始まる小鼻の横のくぼみが少し改善するので目立たなくはなるのかなと思います。

2症例目の方は今回初登場になります。

小鼻の横のくぼみ改善や横顔での小鼻の埋もれ感を改善したいという希望がありました。

この方も3か月の経過で、”なんか美人”に変化しておられます。ご本人も努力されたようで3か月で10Kgぐらいやせられたそうです。輪郭も変わっていますね。痩せたら通常法令線が目立つようになるのですが、小鼻の横のくぼみはむしろ改善しています。

最後に、どれぐらい腫れて、どのぐらいで社会復帰できるのか、というあたりをお見せします。↓

術後2-4日目に腫れのピークがありますが、顔の中心が腫れるのでマスクで余裕で隠せます。1週間も経過すれば知らない人だともともとそんな顔と思われるぐらいになりそうです。1か月目にはまだむくみが残っていることで”法令線が消えた!”と思ってしまうかもしれないのですが、3か月後でむくみも取れると小鼻の横だけ少し改善するぐらいになります。ちなみに小鼻の広がりは術後1-2週間ぐらいは腫れていることもあり、かなり気になると思うのですが、腫れが引いてくるとそうでもないのかなと思います。

それでは バイヾ( ̄(●●) ̄)ノバイ

料金とリスク
  • 料金(税込):鼻翼基部細片軟骨移植 税込み44万円(片耳から採取)、税込み49.5万円(両耳から採取) 
  • リスク:腫れ、内出血、感染、イメージと違う、上口唇がしびれる(ほとんどが一時的)、鼻翼が少し広がる、鼻尖が移動する、鼻の穴が見えやすくなる

来院してご相談したい方はこちらからご予約ください

施術方法や料金について知りたい方はこちらをご覧ください

もっと症例を見たい方はこちらをご覧ください